笠原りょうこ rimbowl M 1

千葉で作陶されている笠原りょうこさん

釉薬は使わず高温で焼成された焼き締めの器です。
土の自然な色に、多くの工程を経てつけられた黒い濃淡に目を惹きつけられます。

轆轤で作られたボウルは、生野菜やフルーツの鮮やかな色が入ると一段と素敵な佇まいになります。
季節のサラダやラタトゥイユ、パスタやスープ皿としても活躍できます。


日々使っていくことで、変化が楽しめる器です。
模様は使っていくことで薄くなることがありますが、器全体の色味がしっとりと濃くなり馴染んでいきます。
多少の油染みや色移りなど、経年変化として楽しんでいただけたらと思います。


size:約 φ20.5cm  h 7.1僉

作家:笠原りょうこ


*一つ一つ手仕事による物の為、大きさや色合いに違いがございます。
手作りの良さとしてご理解下さい。
*金属たわしなどで強く擦ると表面の模様が剥がれる可能性がございますので、柔らかいスポンジをご利用下さい。
*釉薬や仕上げの塗装などは使用しておりませんが、使い始めの米の研ぎ汁などでの煮沸は必要ありません。
*食洗機、オーブンのご利用はお控えください。
電子レンジでのご利用は可能ですが、劣化、ゆがみにもつながるのでおすすめしておりません。
*PCや環境により器のお色は差がございますので、ご了承下さいませ。
販売価格 4,620円(内税)
在庫数 残り僅か
購入数


Top